05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

極楽荘

  // 

いつの間にか野球経験の無い親の少年野球blogになってしまいました

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

久々の更新 

最近更新をサボっていました
天気も悪く雨や雪の日が多かったので、あまり練習出来ませんでした

とりあえず先々週は午前と午後の2試合
1試合目 3-8で負け
3打数0安打

2試合目 8-3で勝ち!
3打数1安打1四球

低学年は盗塁が刺せないので、ランナー出ると、3塁まで行ってしまいます
四球出すとかなり厳しい

2試合あるのでピッチャー(3人)は2回投げて交代

なかなか全員がいい調子とはいかず、誰か一人が乱調になるとポロポロと点が入ってしまう

まあ、まだまだ出来たてチームなのでこれからもっと練習するしかないですね


しかしウチの子は最近やっとボールを怖がらなくなってきたのですが、それでも瞬時に動く事が出来ないので、牽制を後逸してしまう、、、、、

牽制がそれた時を想定した練習もさせた方がいいかもしれないなあ



そして先週は6年生送別の運動会が区全体で行われました
子供だけじゃなく、父兄も参加する種目もあります

各チームが自前のタープやテーブルで昼飯作ってましたけど、七輪だのバーベキューコンロだの出してる所もあり、かなりフリーダムな感じw
焼酎とか日本酒とか持ち込んでたり、この寒い中ビール飲んでる所もあるし、、、

酒はやめとけよ~、って思うんだけどな
確かに子供主体の行事だから自分は走らないかもしれないけどさ

それぞれチームカラーもあるし、ずっとこうやってきたのかもしれないけど、子供が出てるんだから見てあげりゃいいのに

普段とは違う面が見れて面白いんだけどな
障害物競走なんかだと「案外あいつ器用だな」とか、徒競走では「足は速いけど誰かを押しのけていくタイプじゃないんだな」とかね

うちのコーチ陣は「例え遊びでも勝ちたい」って人が多いのでリレーの人選も真剣ww
父兄参加の種目も「気楽にやります」なんて言ってても、結局本番では本気モードw

最後は各チームの6年生を送り出して終りました
全チームで二人一組のアーチの輪(ロンドン橋みたいなヤツね)を作り、6年生がそこの中をくぐる

こんなの他の区でもやるんかいな?たぶん自分らの世代の時は、こういうの無かったと思う(俺は野球とかやってないからわからないけど)
ちょっとやりすぎなんじゃないかな?とか思ったけど、こういうのもいいのかも

中学や高校で一緒になったやつらが「実はあの場所にいたんだよ」って話もあるかもしれないし。そういった今は見えない繋がりが出来ていくってのが、地域のコミュニケーションだしね。




あと待望の新入部員(2年生)が入った!
と、思ったら家庭の事情で退部も一人、、、、orz

いろいろあるので仕方ないですが1年生ながら頑張ってたし、全然怖がらずにボールに向かって行ってたから、きっと上手くなるだろうな~って思ってたのに、、、、、

でもまた今週に一人(3年)体験入部に来てコレで10人になるといいな~
人数ギリギリだから、まだ1年生の子が出ざるを得ない状態なので2~3年で9人になったらだいぶ変わるかも!

テーマ: 少年野球

ジャンル: スポーツ

少年野球  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://gokurakumakoto.blog11.fc2.com/tb.php/363-9e01a653
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。