05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

極楽荘

  // 

いつの間にか野球経験の無い親の少年野球blogになってしまいました

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

新体制 

学年の入れ替えが終わり、新しい体制での低学年チーム

実際には3年生以下が8人なのですが、4年生で低学年チームに残る子も含めてなんとか1チームが出来ました

しかし肝心のエースは学級閉鎖で欠場

今回は10人で試合をしました

1年生2人が半分ずつ交代出場

普段試合に出ていたのは3人
残りはまともに試合経験が無いので試合になるのか?と心配でしたが、、、、


結果は3-5で負け、残念!

でも少年野球は投手、捕手、1塁がいれば結構なんとかなるんだなとも思いました



うちの子は3打数2安打、4盗塁

どれも内野安打^^;
最初はボテボテ、次はショート越え

この時期の低学年チームだと、ちょっと走れるだけでこれくらいになってしまうんですよね
いい当たりの方が捕るまでの時間が短いので、アウトになりやすいかも

どのチームもまともな9人を揃えるのには苦労しているみたいで、まず内野6人を仕上げないと勝てるチームにはならないんだろうな




運動会を見に行った時にも思ったのですが、ちゃんと走れる子が少ないような気がします
どうしてもドタバタ走りになっている子が多い
ウチの子はセンスあるとは言えないながらもちゃんと走ってるように見えるけど、走れない子は前傾で走る事すら出来ないんだな、、、、
こういうのも、昔なら自然と遊びの中で覚えていくんでしょうけどね


20年前の女子と今の男子は同じレベルらしいですよ



話は少し逸れますが、いつも試合や練習の手伝いをしている身として、嫌な事があるんです

大体最後に監督とコーチから一言ずつ締めの言葉を言うのですが、それを監督が気を使っているのか自分にも振ってくる、、、、><
「極楽さんも一言、、」って


こっちは野球の事なんて大してわからんのに何言えばいいのさ!
4年生の方がオレより上手いぞwww


これがすごく嫌だったんですが、やっぱり「大人」として言う事はいくらでもあるですよね
子供にしてみても親じゃない他人の大人が自分を見てるんだって思う訳で、そんな中野球がよくわからなくても「大人」として気の利いた一言も言えないといけないよなと思いました



練習や試合で子供達の成果を見守っているわけですが、子供にとってはある意味試されてるわけです

ちゃんと言われた事が出来てるかな?

サイン通りにやろうとしてるかな?

失敗を恐れずにベストを尽くしてるかな?


大人の目線ってこういうものだけど、最後の一言の場面では



自分が子供たちから試されてる



んだろうな、、、、、



だから大人は大人で真剣に向き合わなきゃいけないよね

自分の子供以外の子供達が明日に向かっていけるように、言葉を渡してあげないといけないといけないんだ!




んんん、、、、結構厳しいなw



ちゃんと投げかけて、返してもらえるような言い方をしないと、、、、

次は自分の言葉の最後に全員に「ハイ!」って言わせてやるw

なんて事を考えてました^^;

テーマ: 少年野球

ジャンル: スポーツ

少年野球  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://gokurakumakoto.blog11.fc2.com/tb.php/346-195d7511
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。