08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

極楽荘

  // 

いつの間にか野球経験の無い親の少年野球blogになってしまいました

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

もやもやしてしまいます、、、不思議!! 

発言小町というサイトがあります

知ってるとは思いますが、読売新聞が運営する大手小町内に設置されている、主に女性を対象にしたBBSです



「世の中みんな苦労してるんだな~」とか「うへぇ、ウチはまだいい方だな~」とかワイドショーを見るおばちゃんのように他人事として見て楽しんでいます



でもどうも不思議に感じるのが、、、、、、、
モヤモヤします


という質問



例えば、、、、

~~の時に「~~~~」と言われて、今だにモヤモヤしています


とか


夫にの態度が悪かったのに謝罪の言葉もなく、モヤモヤしています


とかね



つまり、「私が不満に思うこの気持ちは正しいものなのか、正しくないものなのか、第3者の目で判断してほしい」という事なんですけど
婚約者両親が両家顔合わせをドタキャン
お見合い:後出しで条件をだす彼にモヤモヤします…
まあ、こんなのが非常に多いんですわ




こんなの2者間で調整できないものなのだろうか?と思ってしまうんだけど、これもまあ非常に日本的な感覚だな~と関心してしまう



どうも日本人は、環境の整備を行って、現状で問題が「出ない」ように段取りするのが好きなんだと思う


両者の間に、両者の力関係を前提とした譲り合いラインを設けておく事を大事に思い、そのラインを超えない事が、「正しい」と思ってしまう傾向があると思う

そのライン自身が正しいのではなく、お互いの関係の中で引かれたラインの位置が重要なんだろう
むしろ「ライン自身の正しさ」なんてものは重要じゃなく


「先輩が言っているから」とか「上司だから」とかが大事になってしまう



もちろんコレは良い面も悪い面もたくさんあるのだけど、旧来の意識にしがみついたラインを引いてしまいやすい所が問題なのだと思う
ラインの位置を決定するのは、力関係が強い方になりがち


お互いの意識のギャップがあるとこのようなことが起きてしまうんだと思う





そこへ行くと外国人の感覚は簡単

問題が起きたら、両者間で意見を出し合って調整する

という事が非常に得意

というより、もともと細かい部分をあんまり事前に深く考えたりしないので、このような流れになるのだと思う(もちろんクリティカルな部分は考えるけど)



もちろんどちらも良い面悪い面があるのはわかります

でも、この先どうなるかなんてわからない世の中では「とりあえず話しを先に進めて、問題が起きたら対処する」という方向で動けないと何も出来ないと思う


ビルゲイツだって640kバイトもあればプログラム容量は充分だと言っていた時期もありました
どんどん変わって行きます
そしてそのスピードが今はさらに加速していると思うのです



確かな事なんて何一つ無い



それは経済とかもそうだし、家族、夫婦の事もそう

父とか母とか、上司と部下とか、そういう立ち位置ではなくて、一人の個人としてのその場その場を判断し、発言し、他者との意見を調整出来る力を付けないと、ネットで相談しないと何も判断出来ない人とか出てきそうですよね、と発言小町を見てて考えてしまいました
日記  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

この記事に対するコメント

>おとめへ

「相手に面と向かって」、さらに言えばその場で起きた問題を「おかしい」と発言して、その場でみんなの意見を聞いて調整するスキルってのが、どうやっても育たない土壌なんだろうね

まあ日常的にトラブル無くすごそうよって面を見れば世界的にも稀有な国民かもしれないんだけどね

URL | 極楽 #-

2009/07/02 22:18 * edit *

徹底しないことの優しさ?

後で一人蒸し返してモヤモヤするだろう事柄の発生時に、相手に面と向かってハナシを突き詰めないのが問題のような…?
日本人は、集団内では我を通さないことが美徳☆みたいに思ってるところがあるのも、一因かもしれませんね。

URL | おとめ #lMBqkpAs

2009/06/30 19:35 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://gokurakumakoto.blog11.fc2.com/tb.php/289-945f1ba2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。