07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

極楽荘

  // 

いつの間にか野球経験の無い親の少年野球blogになってしまいました

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

既得権益 

上げたものは下げたくない
今持っている権利を失いたくない


既得権益ってありますよね


社会的集団が歴史的経緯により維持している権益


という事なんですけど


別に社会的集団ではなくて一般的な視点から見ても同じような動きをするのだと思います
誰だって得したいしね


でも、、、、、、、、、


そんな状態でも続けていけるのは、社会全体が循環して利益を回していけるから、そういった人たちもそういう恩恵を受けれるのですが、、、、、


ホントに不景気です
マジ、パネェっすよ
景気が上がる理由が一向に見つけられません


先日ある会社の人と話をしていたのですが、掃除機を買いに行ったけど結構使いやすくてよく出来た掃除機でも1万くらいで買える

それにどれくらいの金型が必要なのか見てみると、ざっと35型くらい必要だと

日本で作るとだいたい6000万円くらいかかるだろう

これが何本くらい売れるのかわかりませんが、製造元、卸、販売店で全て利益が出る事を前提にすると、どう考えても日本のみでは作れない

当然中国等で作っていて、日本の金型屋には仕事は流れて来ません

そりゃそうだ、日本で作っていたら値段が合わない
でも日本の製造業はどうなるんだろう?
「考えてるとやめたくなってくるよ、、、、、、」と言われました

技術がすごいと言われている日本ですが、「その会社で作らなくてはいけない理由」を明確に出せていない所は本当に将来は無い

納期でも値段でも技術的難易度でもいいんだけど、何かプラスアルファの要素が無いと存在し続ける事が出来ないんです



ん~~~~~~~~、例えばあれですよ

「美しすぎる市議」とかwww



いや、冗談じゃなくてね



野球場のビールの売り子で大事なのは「見た目」でしょ
全てにおいてそういう世の中になってくると思うんですよ



権利を持っている人
プラスアルファを持っている人
持っていない人



にわかれるんだろうな、と




権利を持っている人がその権利を渡すわけは無い
じゃあ持っていない人はどうすればいいんだろう、、、、、


私は正直な気持ちとして、もうこの世の仕組みを保つ事が出来ない状態が始まっているような気がします
支えている人間の暮らしが成り立たないなら、その社会は存在し続ける事が出来ない


こんな中でこのような人が出てきたりします

阿久根市の市長 竹原信一



wikiにも出ています

2009年2月20日には阿久根市の全職員268名の給与明細を発表した。
阿久根市税収20億円のうち17億3000万円が人件費として計上されていることを理由にあげている

阿久根市議会に市長不信任決議案を全会一致で可決されたにも関らず、今回再選しました


阿久根市という市は平均の年収が200万くらいらしいですが、市職員は年収700万円以上の職員が54パーセント
しかも県内18市の中では16番目で、公務員の中では高いとは言えないらしい



正しいと思った事を誤解を恐れずに言う人ですよね
見ていると「失う物など何も無い!」という感じで問答無用に切り捨てていく姿は痛快だ
こういう人がこれからもっと出てくるといいんですけどね




今回敗れた田中陣営は

普段は支持してくれている高齢者や若者らの票が竹原氏に流れるのを、食い止められなかったと分析。「職員の厚遇批判がボディーブローのように効いた」と振り返る。

との事



ちょっと待って


職員の厚遇批判がボディーブローのように効いた


って書き方は


「(竹原が言った)職員の厚遇に対する批判」が効いたのか

「(竹原が明らかにした事によって住民に浸透しはじめた)職員の厚遇に対する批判」が効いたのか曖昧だと思う



上から目線が通じない世の中になっているんだと思います
(これについてはまた書きたい)

どちらにせよ「人件費、半分に」と言っている改革がどのように進むか見守って行きたいと思います

テーマ: 今日のつぶやき

ジャンル: 日記

日記  /  tb: 1  /  cm: 6  /  △top

この記事に対するコメント

>おとめへ

うまく書けてないんだけど、要するに

その利権すら成立しない世の中になりかねないけど、それを手放す事が出来るものなのか?

って事が言いたかったんだ

自分みたいな仕事はその(利益を上で吸い上げて下はは人だろうが何だろうが道具のように使い捨てられる)仕組みを発達させる為にある場合が多いから、自分もその加担者なんだけどさ

でも、今いわゆる大企業からの下請けを”リスクを背負ってまで”やる魅力がなくなってるんだよ

一応利益は出る
でもそのレースに参加するには、巨額設備投資が必要
見返りがその投資リスクに比べ少ない

その下流への見返りを上流が利益を手放す事で増やしてあげるか?というと絶対に無くて、他の方法を考えるでしょ
他の国を使ったりさ

上流での取り分を減らすような状態では、その上流自身も存在しきれないんだろうとは思うよ


でもこんな状態をさらに進化させたら大変な事になるんじゃないのかな?
その上流での取り分をもっと世の中に広く行き渡らせられないかな?って事なんですよ

去年までの各社の最高益更新って全然喜ばしい事じゃ無かったんだなって、今更感じてる程度だから上流に行けないんだろうな><



個人としては負け組ならないようにするしかないってのが、厳しいよね
父ちゃんの頑張りだけじゃなんともならなくなって来てるよな~


URL | 極楽 #-

2009/06/18 09:40 * edit *

後半部分は

公務員になって安定した生活を得るために、青春を勉強の犠牲にしたひとからしたら、そういうのはたまらんだろーね!
既得権益欲しいなら、既得権益が得られる職を、人生の早いうちから狙って行くべきなんだと思う。

また、平等とは、戦って得るもので、上から与えられるものではないってのを、端的に表してる気もしたっす。
だって、上(公務員)は既得権益にしがみついてるワケじゃない?


だからって云ったって共産党革命は幻想だったと云うことは、極東アジアの国々の情勢を見てりゃ分かるわけで。
結局、負け組にならないようにするには、個人の努力に懸かってるんだなー(前半にハナシを合わせるとすると、企業努力ってのになるんだと思う)。

URL | おとめ #lMBqkpAs

2009/06/17 19:21 * edit *

>ぼるさん

まだ大丈夫なんですよ
でも、この先が無いんですよ

日本で出来る事が中国で出来るようになってきているんですよ
価格で勝負は出来ない、品質は最低限を中国が達成している

そこらの鉄工所のオヤジが数千万の設備投資出来る余力がなくなってきているんですよね、、、、、

簡単に言うと半導体設備を数億かけて1ギガバイトあたり60セントのDRAM作るより、ボールペン作って売った方がリスクが少ないしもうかる世の中になってきたんだな~って

個人的にはこれから農業で立国してもいいような気がしますね
ロボット、ナノテクで確立された高級安全食材農業立国
これはまだ希望があると思います

URL | 極楽 #-

2009/06/16 12:43 * edit *

>極楽ちゃ

高性能一点に絞らなくても良いと思うんだけど、本当に価格で勝負出来ない?品質で勝負出来ない?その他もろもろ売れる要素はあると思うんだけどなぁ

まぁ全部が全部そうじゃないんだろうけどね

製造業もマダマダできる気がするんだけどね

でも!農業関係にもっと人材が流れても良いとも思う!!

URL | ぼる #-

2009/06/14 00:17 * edit *

>ぼるさん

高性能がそこまで一般的に求められない

中国等との体力勝負で高性能に達しない業者が淘汰されていく

ただしその高性能の市場も確立されていない(的確な方法論が存在しない)上に、ものすごくせまい所を他のメーカーと食い争う


製造業で新たなシェアが存在しないように感じてしまうのです

あるとすれば、レンズ、タービンブレード(発電関連)

今後家電や自動車製品の製造が日本に残らないのは明白だし、そろそろ自分の身の振り方も考えにゃならん世の中ですよ

その支えてる人たちがみんな足場を失う前になんらかの動きが出てくるのかな~、と考えています

URL | 極楽 #-

2009/06/13 22:07 * edit *

No title

やっぽ

既存の金型(技術)を組み合わせてより高性能な製品を産み出せば良いんでないの?
もしくは、そこの会社でしか作れない特殊な金型の製法とかね

日本は、技術力と言うか改善力は強いけど、営業力が弱いと思うなぁ

そりゃぁヒナみたいに、口あけてりゃ仕事が降ってくる時代じゃ無くなったのは認める。
自分で仕事取れなきゃ、どんなに美しい声で鳴く鳥だって絶滅しちゃうわな

新しい需要を見つけるか、既存のシェアを奪うか、、、そーゆー努力が必要だろうね

URL | ぼる #-

2009/06/13 12:48 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://gokurakumakoto.blog11.fc2.com/tb.php/285-d2ca5de9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

極楽さんの既得権益に触発されて少々

上げたものは下げたくない今持っている権利を失いたくない既得権益ってありますよね「社会的集団が歴史的経緯により維持している権益」とい...

ぼるの徒然日記

2009/06/16 19:27

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。