09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

極楽荘

  // 

いつの間にか野球経験の無い親の少年野球blogになってしまいました

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

貧乏スパイラル 

今も昔も私を悩ませるものがあります

それはお金、、、、、、、

私は普段から
「人生においてお金が全てではない」
と言ってはばからないのですが、それでも切実にお金を必要としていたりします

特に学生時代は貧乏ヒマなしの苦学生&バンドマンという二重のお金に縁の無さそうな肩書きを持って生活していました

そして思ったのが「貧乏スパイラル」の存在です
貧乏は貧乏を呼ぶ、、、、、、、(||゚Д゚)ひぃぃッ!(゚Д゚||)

初めてそれを感じたのはクーラーの購入の際です
クーラーというものの冷却力は値段に比例します(当然ですね)
そして貧乏人は高いモノは買えません
金持ちは高いモノをかいます
、、、、、、、、ここまではいいのです

しかし冷却能力の乏しいクーラーというものは実に金を食います。そして冷えない;;
つまりトータルで考えると変わらなかったり、かえって安いクーラーの方が高くついたりします
貧乏人の方が高い金を払って暑苦しい生活をして金持ちはトータルで安い買い物をしてクールな生活をする事が出来るのです

車もそうだと思います
うちは中古のミラターボ(avanzato TR-XX)に乗っていますが、中古車としての価値はほぼゼロです
これは15万ちょっとで買ったものですが、諸経費込みで案外金がかかりました
しかし売るときにはおそらくゼロでしょう
オンボロです
(ただし、車としての魅力は本当に素晴らしいです。箱根なんか走ると最高です)
しかし新車を買った人は200万で買ったとしても100万で売れたりしますよね
となると車にかかった費用はトータルでは100万だったりするわけです。
そして、乗り心地も良く、内装も綺麗、カーナビなんかついてたりする訳ですね

結局わかったんです
「決断して高い金払った人間が得をするんだ」と

もともと持っている人はあたりまえのように、そんな生活をしていますが、私はもともと”持たざる者”です
決断するにしてもかなりの勇気を必要とします
貧乏生活がしみついている私にとって、大金を払うというのは何よりも抵抗がある事なのです
まぁ、なんでこんな話をしているかというと、おそらく普通の日本人が生きていく上で最も高い買い物をしようとしているのです
そう、MY HOME!!

たとえば3000万の家を頑張って買ったとします
もうひとつの選択肢として7万の家賃の家に住んだとします
70000×12(ケ月)×30(年)で3000万払ったとします
残るものはなんですか~?♪見つけにくいものですか~?♪
買った家と土地がまた3000万で売れようものなら30年間家賃がゼロだった事になりますね

決断、人生の分かれ道
あなたならどうします???








独り言  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

この記事に対するコメント

コメントありがとです~^^
だるMAXさんのblogも見てますよ~

自分も父親とは、どうも相性が悪いみたいです、、、^^;
「えらそうな事言っておいて、お前のやってる事はなんなんだ!?」とかこの年にもなって怒ったりするのは親離れ出来てないのかな、、、、OTZ とか落ち込んだりします

URL | クラウレ #-

2005/06/26 02:23 * edit *

久々のコメントでごめんなさい。
だるMAXの由来・・・・
ビーマックスから取ったわけではないんですが、意識の中にあるのかも(^^;)
懐かしいですねぇ。
あの頃は台の事なんてなんも考えずにただ
打ってた。

貧乏スパイラル( ̄□ ̄;)!!恐るべし
なんかケチケチし始めるとお金って入って
こなくなる。
かといって見分不相応にパァっと使っちゃ
うと入ってくるけど無くなる。
貧乏人はなにやっても貧乏スパイラルか。

定住するならやっぱ買うほうが得でしょうね。

URL | だるMAX #-

2005/06/23 16:31 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://gokurakumakoto.blog11.fc2.com/tb.php/28-085eab4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。