05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

極楽荘

  // 

いつの間にか野球経験の無い親の少年野球blogになってしまいました

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

こどものじかん 

こんな事書くから疑われるんだろうけど、自分はべつにロリコンではありませんwwww

でも最近読んだ漫画で一番の衝撃だったのはコレ

こどものじかん

これはすごい、特にコミックの方


自分という人間に多少の疑問を持たれる事を覚悟で言いますが、かなり萌えます、、、、

とにかくこれは読んでもらうしかない

このへんで興味を持ってもらって、どうですかねぇ、、、
歌は大好きです、流星群にも入っています



これを単にロリコンホイホイとしての作品にしてはいけない気がする


でも、正直な話コレを薦めてくる男ってどんな風に映るんだろうと思うと怖いですけどねwww

まぁ、自分は大学の頃からつげ義春とか上村一夫を女の子に貸すような人間なので、今さらたいした事ないようなきましますけどね


作品がそういったある種の需要を満たしていたとしても、それは「イコール」ではないので、とっつきづらくても読む価値はあると思います
だって俺は「風と木の詩」が大好き(全館持ってました)だけど、ゲイではないしww



おたく文化の一つとして埋もれてしまうのが惜しい作品は下へ

げんしけん

NHKへようこそ

オナニーマスター黒澤






あと最近のお勧め



何故伸びない!!




アンパンマンの歌詞、切ない
特攻隊だった弟の事を踏まえて見ると泣ける
そのアレンジバージョン






これもなかなか



テーマ: 漫画の感想

ジャンル: アニメ・コミック

趣味  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

この記事に対するコメント

>バサラちゃ

最後の部分は作者の希望じゃないですかね
「自分を信じて行動する」というテーマに対しての、わかりやすい(なおかつおざなりな)回答例の1つとして

せっかく面白い設定のストーリーなので残念ですが、「現実には無い自分たちの居心地の良い場所を求める同人誌的な読者」が多いのであるなら、あの結末が正解なんだと思います

その回答で、もう一つ新しい解釈を見せてくれるような作者ならネットじゃなくて違う場所で発表出来るはず

URL | 極楽 #-

2009/05/20 12:49 * edit *

No title

こどものじかんは見たことないけどNHKへようこそとオナニーマスター黒澤は見たことあります。特にオナニーマスターは斬新で面白かったですwけど最後にあの女とくっつくのは残念。蔑まされて終わりって方が自分のした事に対してしっくりくるような・・・

URL | バサラ #-

2009/05/09 15:31 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://gokurakumakoto.blog11.fc2.com/tb.php/271-062e53bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。