05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

極楽荘

  // 

いつの間にか野球経験の無い親の少年野球blogになってしまいました

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

本当にロストしたもの 

最近二人の新人が入ってきました
でもダメでした
二人とも1週間程度でリタイヤ、、、、、、

二人とも30歳で一応就職していたようですが、基本的な「働く」という事がわかっていないような印象でした
「働く」以前でやめてしまったので本来のその人はわかりませんがおそらく下記のような流れになったと思う


働く=言われた事をやる

言われないとやらない

言ってくれないからやらなかった

、、、、、、、、、



ウチは零細企業なので新人を教育するシステム自体がほぼ存在せず、場当たり的に教えている事が多いので、本人ばか

りを責められないと反省していますが、それにしても今回は酷かった、、、、


ウチの会社の仕事内容が技術的な事なので、職種としては営業だったとしてもどうしても技術から教え始めます
それがいけないんだろうな、、、、、、


あとわかった事がもう一つ
社長は履歴書送られてきてもその内容で断ったりする人もいるらしいけど、履歴書だけ見て「まあよいだろう」という内容なのに、「その人は仕事を探している」という点が問題



本当に有能な人なら仕事を探したりするわけないんだよね
つまり「現時点で有能ではない」人なんだよね
しかし「有能でない=無能」ではないと思う
現時点で有能ではなくても本人次第でなんとでもなると思う

でもその二人には伸び代が感じられなかったな、、、、
いわゆるロスジェネの時代に使い捨てられて磨り減ってしまったのではないか、という印象だった



自分はその世代の超ど真ん中なのでそういった人たちに憤りを感じる反面、そうなるのも仕方ないのかもしれないと同情せざるを得ない部分もあります

その時代に「いい子」だった人は、おそらく会社で「便利」に扱われていたと思います
ちょっと上の世代は構造的な問題から目を背けているので、会社の理不尽を勝手に背負わされた人が何割かいるはず。
社会の理不尽もどんどん大きくなるし


それではいけないと感じつつ、業務を行う
構造的な問題にノルマという緊張がさらに厳しくなり、感情を雑務で塗りつぶされる
業務は細分化され、分担化され、そのシステムに乗っかっり問題を解決しようとしない上の世代


感情を持つ事が弊害になるような会社が結構あったと思う
本人にとっては、それがその人たちの処世術になっているんだからしょうがない
もちろんそういった事をそのままにしている会社は伸びないし、伸びてる会社は若い人が元気に働いている。

仕事柄いろんな会社に行く事が多いので、そういう会社も何社も見てきました
でも、ふと気づくと伸びてる会社の人たちに「その世代」がぽっかり抜けていたりする事が多いのも事実
商社にもメーカーにもディーラーにもユーザーにも同世代が少ない(特に30~33くらい)
うちの業界だけなんだろうか、、、、?


別に全員が使い捨てられてしまった訳ではないし、逆にその時代だからこそ輝いている人たちがいます
時代だけじゃなくて、本人たちが本当にどうしようもないって場合もあります
しかし前後の世代に比べ、そういう扱いを受けている比率が高いのも事実です
10年早く生まれていたら重宝されていたかもしれない「いい人」にとっては不幸な事だったのかもしれない


上でも書きましたが「有能でない=無能」ではないと思う
キャリアが積めなかったからといって、将来的に無能ではない
必要は発明の母と言いますが、現状への不満がその人の伸び代だと思う
不満を持つ、さらにそれを表に出すというのは結構エネルギーがいると思うんですが、それさえ持っていればどんな仕事でも出来ると思うんですけどね、、、、



ttp://d.hatena.ne.jp/gothedistance/20080109/1199893762
ttp://www.deftrash.com/blog/archives/2008/01/lost_generation.html


この二つを読んでそう思いました

一つ興味深かったのは「35~45ぐらいの方々が最もロスジェネかもしれない」という点
確かにそうなのかも、、、、、キャリアプランニングなんて考えが浸透してない時代だし


どちらにせよ結局は「感情」の問題ではないかと思います
日本の中小企業は「感情」で動かすしかない
それは根性論でもないし、金銭的なインセンティンブでもない




下の世代に「自分たちで会社をなんとかしよう」という気持ちを持たせる事
これを上の世代がサボリすぎだと思う
「こんな事思わないよ、会社の為なんて思わない。自分が一番だ」と思う人もいるだろうけど
会社の為に働けといっている訳ではなくて、その人が「自分の為になる」と感じて、結果的に「会社の為になる」ような構造が必要なんだよね



感情的なインセンティブを持たせる事が出来るなら、きっとなんとかなると思う
そして「その場を凌ぐ技量」がその人の今後を支えてくれるし、双方の利益になる



大昔からそうなのかもしれませんが、上の世代は改革をしない、下の世代は技能にたより過ぎる
真ん中は繋ぐ事が役目

しかしそれには全員が「繋がる意思」がある事が前提のはずです
今はそれがシステム化されて意志がなくても業務が遂行されていきます
そのシステムのオペレーターになってはいけない
この「意思」こそ本当にロストされてしまったモノなのではないだろうか




感情を持った職(場)人であること
「繋げる」能力はきっと社内ではなく、社外でこそ役に立つと思う

これがこの先に生き残るキーワードのような気がします

テーマ: 今日のつぶやき

ジャンル: 日記

独り言  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

この記事に対するコメント

>ぼるさん

ちょwwみんなおひとりさまに自虐的すぎw

「転職する人=有能じゃない」とは思いません

「転職していろいろ探したけど全然どこもダメで最終的に給料の低いウチの会社に来た人=有能じゃない」ってのが非常に悲しいwwww

最近思ったのは10年何も考えずに言われた事だけやってた人はもうダメだと思う

高卒なら28、大卒なら32か

今現在何の能力も無くていいですけど2~3年(将来的な観点も含めて)不遇な職場にいて現状に危機感を感じてるような人が欲しい、、、、

その35歳@二人も「この人たちこの先食べていけるんだろうか、、、、」って思いますよね

自分はどこでも食っていける能力が欲しい、、、、

URL | 極楽 #-

2008/11/16 00:15 * edit *

おとめへ

いわゆるロスジェネ世代はランボー世代と言う人がいたよ

教えない、即戦力としての期待(という名の企業の怠慢)という環境

自分で鍛えて、自分で傷も治療する

そんな時代を切り抜けていけるような強さを身に付ける事が出来たかも??

まぁ好景気世代はたぶん今後の不景気でごっそり入れ替えられると思う

氷河期世代はやっと見つけた就職先を大事にして、我慢してきたけどね

「貧すれば鈍する」って正にそのとおりだと思うよ


URL | 極楽 #-

2008/11/16 00:06 * edit *

おひとりさまが通ります
λ............トボトボ

まぁそれはいいとして、年じゃないと思わなくも無いけど、最近入ってきた35歳前後@2人と21歳を比べてみると、前者の方がまったくもって使えない。

言われたことをやるしか能が無い。。。
まぁそうゆう仕事のやり方をしてきたんだろうから、今更言わないけどさ
そーゆーのを育てるのも仕事の一環だと思うようにしてますよ。@もうすぐ30歳

転職する人=有能じゃないって構造はどうかと思うよw

有能だからこそ、外に活路を見出す人もいるわけで。。。

URL | ぼる #-

2008/11/15 18:26 * edit *

伸び代のあるメンズ=既に結婚(略して既婚)
伸び代のないメンズ=未婚
なんじゃないかと思うようになって久しい、全く伸び代のない、「おひとりさま」という名はつけども、ただのクソ喪女一般職OLが通りますよ(オマケに腐女子…)。
そんなんだから、誰にも配偶者に選ばれないんだよと自虐的になってます。
お稽古やってるか、寝てるかで連絡つかずですいませんね。


アタイの居る会社は、30半ばで今だ「若手」って呼ばれる世界だよ。
団塊の世代多すぎ!!
来年は新卒採用が減るらしいね。
「やーい、ざまあみろ!!」と思ったのは、アタイだけではあるまい。
バブル世代/現アラフォー←ロスジェネ世代/現アラサー→好景気世代/若くてピチピチ☆と、矢印の向きで恨めしくなるワケで。

…さて、サブプライムロストジェネレーションと命名されるほど(「第二次オイルショック」的にさ)、今後の就活に寒波が吹き荒れるか?

そこのところが楽しみです。

URL | おとめ #JalddpaA

2008/11/13 15:50 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://gokurakumakoto.blog11.fc2.com/tb.php/254-5aeadfe2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。