09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

極楽荘

  // 

いつの間にか野球経験の無い親の少年野球blogになってしまいました

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

大当たり~~~~ 

またも傑作を一つ

「時をかける少女」

私は見た事が無いのですが、あの話のリメイクですね(コレ見るまで原作が筒井康隆ってのは知りませんでした^^;;;)

現代版に書き直されているようです

とにかく主人公がよかった(バカすぎるとか軽率すぎるという意見もあるようですが、アニメならこれくらいがちょうど良いんではないでしょうか)
仲里依紗は声優として見てもかなり好感持てました


これも河童と同じで時間移動という設定のみ空想のモノですが、とりあえずその設定を使っただけ青春映画。
決してSF映画ではありません
あっさりしていながら感動する、稀有な作品でしょう


私は青春モノやラブコメが大好きなので、こいつは大当たりでした
貞元作画もあっさりしていて高得点



以下はネタバレありなので、未見の人は立ち入り厳禁
レンタル屋で借りる物無かったらコレ見ましょう



時間移動の設定はどうなっているのかが、相当曖昧なんですが自分はあまり気にせず見れました
「これは曖昧な設定の時間移動なんだ」って(笑)

それよりなによりストーリーがいいんですよ
時間移動を使う事によって、本来起きていた事が起きなくなったり、新しい展開をしたりするんですが、、、、、、、
どうでもよいと思っていた事が、変えてしまった事により起きなくなってしまう
それに対して後悔する事が非常に切なかった


チアキからの告白を無かった事にしてしまったマコト
その後自分がチアキを好きだという事を認めるが、今度は告白されない未来になってしまう
どうしても聞きたいその一言が、自分が未来を変えてしまった事により聞けなくなってしまう

もうそこがたまらない!


今いる自分に起きている事は偶然の塊なんだよな、と実感します
ちょっと嫌な事があったりするけど、それを無かった事にすればいいわけじゃない
偶然の積み重ねた結果が運命なんだ
だからこそ今を大切にしないといけないんだ

これはどうしても中高生に見てもらいたいですね


自分もオンタイムで見れたらな~~、と思ってしまいますがやっぱり無かった事には出来ない思い出もあるし、もう2度とあんなつらい事はイヤだって事もたくさんあります(誰でもそうでしょうけど)


自分はもう日常に組み込まれてしまったおじさん(手前)ですが、懐かしくて甘酸っぱい気持ちになってしまいました

ラストの「未来で待ってる」については色々解釈があるようですが、私は「未来でもあの絵が見れるように」って事でいいんじゃないのかな?
なかには、チアキはマコトの子孫っていう解釈もあったけど

ソレ他のと混ざってるから!(笑)



こんな作品が作られる事が嬉しくてしょうがない
好評価で95点!

テーマ: DVDで見た映画

ジャンル: 映画

映画  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://gokurakumakoto.blog11.fc2.com/tb.php/237-b3144572
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。