07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

極楽荘

  // 

いつの間にか野球経験の無い親の少年野球blogになってしまいました

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

有名な映画シリーズ 

ちょっとマイナー映画が続いていたので有名なものでも、、、、と思って借りて見ました

バトルロワイヤル(55点)




いちいち解説するまでも無いので感想だけ

不満な所が目立つ映画だったな、、、

映画だから説明を端折る部分があってもいいんだけど、BR法とかってものの意味もよくわからないし
(なんとなくヤングサンデーの「イキガミ」みたいなもんかと思いましたが)

各キャラクターの行動や言動に、あまりリアリティーを感じなかった

実際にはもっとドロドロしたものになるんじゃないのかな、、、

山本太郎はいつまで高校生やるのかな

タケシのカラーがなんか一人だけ浮いてる



とか、いろいろ腑に落ちない場面が多すぎ

ま、オチはあれで良いと思う
自分が見たのは特別編だったけど、最後のタケシと前田亜季の会話で救われたような気がします
あれがあるのと無いのでは、作品の印象が変わってしまうと思う



ただ単に殺しあう映画になるか


誰かに何かを考えさせるだけの力を持つ映画になるか




ちょっとした部分なんだけど、あれがあって救われたような気がします


原作ありの映画は、そのほとんどが原作に勝てないのはしょうがない
だからといって、原作の劣化版を映画にするのは良くない


例え情報量が少なくなっても話の軸の部分がちゃんと伝わり、映画ならではの「視点」が少しあればいいと思います



これの原作は読んでませんが、原作はきっと面白いんだろうと思います(読むつもりはないけど)
私も常々、日本では人が生きていこうとする力が奪われていると感じてしまいます
そう思っているので、こういう設定自体は大好きなんです
でもその「設定の為の物語」ではなくて、「テーマを語る為の設定」であってほしいな

原作でもそういうテーマを出していたなら、やっぱりその部分のとりあえずのテーマに対する回答が必要なのではないでしょうか、、、、、


マスコミにいいように利用された感が拭えない作品でした

有名なタイトルもたまには、、、、と思いましたがやっぱり向いてないみたいですw

テーマ: DVDで見た映画

ジャンル: 映画

映画  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://gokurakumakoto.blog11.fc2.com/tb.php/221-df7ec4fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。