07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

極楽荘

  // 

いつの間にか野球経験の無い親の少年野球blogになってしまいました

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

みんなと感想が違う作品シリーズ 

みんなと感想が違う作品シリーズ

「大日本人」(80点)





いや~、面白かった
結構私もかみさんも声を上げて笑って見ていました。
これは映画館で見たらつらいだろうな、、、、笑い所をばらけさせてあるから会場全体が一斉に笑うようにならないので笑っていいのか、いけないのかという雰囲気になるのは間違いない
(松本的にはそういう状況もまた面白いと思ってるんだろうけど、気にしながら笑うくらいなら家で見た方がいい)


これも非常に良く出来た、日本人を描いた作品ですね
観察力がいいのか育った環境にそれらが全てあったのかわからないのですが、松本の演じるオッチャンは上手いなぁ
日本人というか、日本のオヤジを描いた作品という方が正しいのかもしれない

エセドキュメンタリータッチに仕上げていて、TV界全般をバカにしているかのようでもあります
しかしながら松本以外の人の演技があまりに普通過ぎて、ある意味異常だった。あれは演技なのか?
警備の人の話し方とか最高でしたね


作品全体で見ると松本の今までやってきた事ばかりで正直言えばネタの根源は使いまわしと言ってよいが、映画という形に仕上げる事が出来た、そして変わった作品が出来上がった、というような感じでしょうか?
インタビューという形式もすごい良かった。
新幹線での超長回しなんて松本以外絶対出来ない



自分はこの「他の人には絶対出来ない何か」が好きです



昔、松山千春が「小野正利なんて全然たいした事ないけど、郷ひろみはすごい。あんな事は他の誰にも真似出来ない」と言っていたのを覚えています

この作品も他の誰にも撮れないという意味も含めて高評価をあげたい


しかしながら板尾が出てきてから雰囲気が変わってしまったのが残念
最後のオチは良かったのか悪かったのかはわからない。
笑ってしまったけど最初の雰囲気で最後まで行ったら超傑作になり得たと思っているんだけどな~
唐突さも面白いし、日本人としての無力感を感じる面白いコントなんだけど、他に冒険の仕方があったんじゃないのかな~~

エンディング中の宮迫とのコントだけはやめた方がよかった





しかしこれもまた世間での評判が良くないようで、、、、、

「インタビューが長すぎる」とか「ダラダラしてる」とかね、、、、、、、、
いや、それじゃ意味無くなっちゃうじゃん、、、、

テーマ: DVDで見た映画

ジャンル: 映画

映画  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://gokurakumakoto.blog11.fc2.com/tb.php/218-9b380c76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。