07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

極楽荘

  // 

いつの間にか野球経験の無い親の少年野球blogになってしまいました

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

最近見た映画 

最近まとめて映画を見ています

ここ7~8年ずっと見ていなかったので、まわりの人にお勧めの作品を聞いたりしながら、今までの空白を埋めています

なので、自分の見てるものは「今さら感」が高いものも多々ありますが、、、


いくつかご紹介します、、、、、

比較的新しいものから数点






CLICK




「もしも昨日が選べたら」というちょっと悲しい邦題を付けられてしまった作品です

何が悲しいって、「昨日が選べてない」事ですwwww

「CLICK」で良かったんじゃないのかな、、、、


ダレる事なく進み、最後はちょっと教訓ぽい面も見せて綺麗に後腐れなく終わる


典型的アメリカンコメディー映画です
ネタが使い古されたネタを現代風にしただけです
頭空っぽにして見ましょう




G-Girl



CLICKと並んでツタヤのコメディーの人気ランキングの棚にあったので借りました

この邦題(サブタイトル)は一応間違ってはいないので良しとしておきましょう

コメディー映画好きなら良いのではないかな

ヒロインはKILL BILLの人なんですよね(まだ見てないので借りてみようと思ってます)

コメディー映画はその役者を好きになれるかどうかが、大事だと思うのですがユマ・サーマンはこれを見る限り結構好きです、それだけですね



スーパーヒーロー(ヒロイン)でも、プライベートでは恋人もいたり、喧嘩したり、色恋沙汰もあるでしょう、という作品ですが、その能力を使って相手に復讐しようとするという所がちょっと面白い設定ですね

これも特に考えずに頭からっぽにして見ましょう





HOSTEL



タランティーノ監督のホラー

町全体がそういう仕組みになっているという設定は、特別新しいものでは無いと思われます

ホラーとして見てもそれほど怖くない


この映画の一番の特徴はやっぱり監督の味だと思います

なんかおかしい撮り方するんですよね、特徴的というか

例えば最後の列車に飛び込むシーンですが、血が飛び散っておばさんの顔にかかる所とか普通撮らないと思うんですよね

そういったちょっとずつ「気になるシーン」がゴツゴツとひっかかる
サラっといかないんですね

そのちょっとずつのひっかかりが固まって一つの作品になって、それが監督の差として現れる
やっぱりこの監督はちょっとおかしいような気がします



テーマ: 映画感想

ジャンル: 映画

映画  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://gokurakumakoto.blog11.fc2.com/tb.php/189-6bc5a61a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。