06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

極楽荘

  // 

いつの間にか野球経験の無い親の少年野球blogになってしまいました

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

あと1日、、、、、、、○几 

あと一日で展示会が終わる、、、、、
展示会直前のデスマーチにも耐え、1日中立ちっぱなしの本番もあと1日!><早く終われ~~

最近家に12時前に帰ってなかったな~~^^;

今日も音楽の話

私は以前はハードコアバンドやったり、ふだんからデスメタルとスラッシュメタルとかゴシックメタルとかブラックメタルとか、はっきりいって音楽のジャンルとは思えない名前のジャンルばかり聞いていましたw

そんな私もついに大人になったのか、飽きたのかわからないのですが、ある時期を境にプッツリと聞かなくなってしまいました
特別何かきっかけがあったわけではないのですが、原因のひとつに、あるアルバムがあります

それは

ゆらゆら帝国「ミーのカー」

というアルバムです

もう今までの自分の音楽観が一変するような衝撃を受けたのです
ロックというものは ”衝撃的” という要素が欠かせません。
それは大きな魅力の一つであり、若者がヒートアップする起爆剤にもなるのでしょう
その”衝撃”に、自分は”激しさ”というものばかりを追いかけていたのかもしれません
もっと激しいものを聞きたい、という想いが前述の偏った音楽性に結びついていたのだと思います

しかしゆらゆら帝国は、日本語の歌詞にSGのショボい音で、ちょっと古臭い曲調でありながら、ゴリゴリと聴く人間の中をえぐるような鋭い唄を唄っていたのです
ちょっと精神的にヤバくなっていきそうな(鬱っぽい時期に効きそうな)部分にかなりハマってしまいました

ちょうどそのときは自分にも何が出来るのかもわからず、ただただ毎日をダラダラと過ごしていた時期だったのも、ハマリを促進させたのかもしれません
(ちなみに大学5年生でしたw)

「3×3×3」というアルバムの「あいつのテーマ」という曲も、超ヘビーロテーションで聴いてましたね~


まあいろいろな音楽遍歴を持つクラウレですが、みなさんはどんなロック原体験を持つのでしょうか?(ロックがすきじゃない人も多いでしょうけど)
ちなみに私のロック原体験は、”今思えば”という限定付ですが、映画の「ガンダムⅡ」の主題歌「哀戦士」だったような気がしますw
未分類  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://gokurakumakoto.blog11.fc2.com/tb.php/13-43136ab7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。